2009/03/07

4週間だと逆カルチャーショックはなし

日本に帰ってきた!(といってもまだ自宅は遠し)

これでやっと日本語で日記が書ける。
…フランスにいる間はフランス語で日記を書く、というルールだったはずなのに、
結局あんまり書かなかったな。

まぁトラブル続きの旅だったけど、またいろいろ思ったことなどを母国語のニュアンスを含めて振り返っていきたいと思います。

唯一の心残りは、パリでドゥー・マゴとフロールの2つのカフェに寄りそびれたこと。
これだけは哲学科生であるうちに行っておくべきだったなぁ〜

さて、それ以外はこれからおよそひと月は怠惰学生の怠惰日記となるでしょう。
稼がなにゃああかんが、はたらきたくない 笑

0 件のコメント:

コメントを投稿